企業情報

インフォブリッジHOME企業情報沿革

インフォブリッジグループ沿革

2006年 株式会社インフォプラント(現、株式会社マクロミル)の中国事業部門の営業譲受。 INFOBRIDGE ASIA LIMITEDに商号変更し、上海におけるマーケティングリサーチ事業開始。
2006年 持ち株会社であるINFOBRIDGE HOLDINGS GROUP LMITED.を設立。
2007年 8月 日本にインドや中国などの新興国進出を支援する株式会社インフォブリッジマーケティング&プロモーションズを設立。
2008年 4月 中国事業INFOBRIDGE CHINAを韓国大手マーケティングリサーチ会社EMBRAINと合弁化、Embrain IB CHINAに商号変更。
2008年 4月 INFOBRIDGE HOLDINGS GROUP LIMITEDがNC Network China(現Factory Network Asia)へ資本参加。中国における製造業支援へ。
2008年 6月 インドのマーケティングリサーチ会社Market Xcel Data Matrix Pvt Ltdへ出資、インドでのマーケティングリサーチ事業を開始
2012年 7月 インドにマーケティング、ビジネス支援をするインフォブリッジ・インディアを設立。
2012年 11月 アジア圏でインキュベーション事業を展開するソーシャルワイヤー株式会社とインドでの合弁会社CROSSCOOP INDIA社設立。 インドでのインキュベーションオフィス運営開始。
Canada Goose outlet store

PAGETOP