インド進出を目指す企業のビジネスパートナー、マーケティングリサーチ&コンサルティングならインフォブリッジへEN

★年に1度の祝祭シーズン来る。ロックダウンで抑圧された消費欲が爆発、前哨戦は過去最高記録を達成!★インフォブリッジ通信 Vol. 34

■インフォブリッジからのお知らせ

★製造業振興レポート第2弾、好評発売中★

新たな局面を迎えるインドの製造業振興に焦点を当てた「インドにおける新たな製造業振興レポート」の第二弾、「リチウムイオン蓄電池 市場概況と製造の可能性」、好評発売中です。第一弾の太陽光など、その他レポートも発売中。詳細はこちらをご覧頂き、お気軽にお問合せ下さい!

Pick UP! News

[年に1度の祝祭シーズン来る。ロックダウンで抑圧された消費欲が爆発、前哨戦は過去最高記録を達成!]

ヒンドゥー教の新年を祝う光のお祭り「ディワリ」が今年もやってきます。ディワリ時期に新しいものを使い始めると縁起が良いとされており、この1か月で自動車、家電製品、洋服、食器、あらゆるものの販売量が一気に伸びます。各社は新製品投入や割引といったオファーを実施、旺盛になる消費者需要の取り込みを図ります。インド企業はカットしていた給与を戻す、ボーナスを支給する、査定期間を前倒しして昇給させる、といった特別措置を実施、ディワリでのリベンジ消費を促しています。

前哨戦となる10月の自動車販売台数は、シェアトップのマルチ・スズキが前年同月比18%増、地場Tataは79%増、KIAは64%増と好調。二輪大手Heroは1983年の創業以来、最も多い80万台超という月間販売を達成。基幹産業がディワリ商戦をけん引しています。

商店やモールへの客足も戻りつつあります。大手ディベロッパーDLFが展開するモールの来店者数はコロナ前より50%増加、売り上げは前月比35%増、コンバージョン率は170%上昇しているといいます。ローカルマーケットでは警察がマスク着用やソーシャルディスタンスを呼びかけながら、ディワリの買い物を促す場面もみられます。9月の国内線利用客数は390万人超、年間客数は前年比66%減ではあるものの、徐々に人の往来も増えてきています。

Eコマース市場も活発です。ディワリ商戦でのオンラインショッパーの数は2019年の2,800万人から今年は5千万人に到達するというデータも。巣ごもり需要は未だ根強く、フォーマルドレスよりも着心地の良いルームウェアが人気、在宅学習・勤務用の机やラップトップ、食洗器やキッチンウェアといった製品が売れています。Amazonは1か月にわたり「Amazon Great Indian Festival 2020」を開催。2日間で11万のセラーが受注、100万ルピーを売り上げたセラーは5千以上。特に今年は中小企業のセラー登録が多く、66%の売り上げは中小都市圏から、新規利用者の91%が小都市圏からとなっており、全国的な拡大がうかがえます。光のお祭りに欠かせないキャンドル(ディヤ)を現地生産するKhadiは創業以来初めてディヤのオンライン販売を開始。国内製品の利用を推奨する「Atmanirbhar Bharat Abhiyan」政策も相まって、1か月未満で1万個以上を販売。こうしたローカル企業や中小企業にとっても、オンライン販売がニューノーマルとなりつつあります。

インドの新型コロナウイルス感染者数は831万人とアメリカに次ぐ世界2位(11月5日時点)。ニューノーマルを取り入れつつも、年に1度のディワリ商戦、旺盛な消費欲は健在です。購入・決済方法にもキャッシュレス決済が普及してきており、こうしたインドの決済市場におけるニューノーマルな現地トレンドも含めた「インドキャッシュレスレポート」を販売しております。詳しくはこちらをご覧頂き、お気軽にお問合せ下さい!

※インフォブリッジでは、

インドに関するお問い合わせを随時受け付けております。

インド関連の情報やビジネスについて、興味・質問の

ある方は、是非こちらよりお気軽にお問い合わせください!

■ インド日系企業関連ニュース

2020年10月に発表されたインドにおける日系企業に

関する主なニュースは、

【10月20日】オリンパス、インドで内視鏡AI診断の指導医育成

【10月21日】協和精工、インドに合弁会社設立へ 海外市場初進出

【10月30日】スズキ、9月の四輪世界生産19%増 インド最高

その他10月のインド日系企業関連ニュースは、

こちらをクリックしてご覧になってください!

上記以外にも、多数ニュース記事を紹介しております。

■ 業界情報

~インドにもソーシャルコマースの波~

コマースのオンライン化に伴い、インドにもソーシャルコマースが浸透し始めている。もともとWhatsAppなどメッセンジャーを様々な方法で活用するなど、素地のある中、ECの行きわたらない地方都市、農村部への浸透で、コマースのデジタル化・消費者のデジタルインクルーションが進む。

詳細情報はこちらのコラムをどうぞ!

■ インフォブリッジについて

インドを中心にマーケティングやコンサルティング

サービス、新規事業開発支援を提供する企業です。

2006年より日系大手企業を中心に、高級品から

マス商品迄、幅広く市場調査や事業開発支援、

インド企業とのビジネスマッチングを行っています。

またハッカソン運営や、IT人材採用サポート等を通じ、

インドの可能性探索・発掘など、幅広くインド事業進出・

展開のサポートを実施しています。

グループにインド国内10拠点以上を構える市場調査

会社、デリー近郊グルガオンでのレンタルオフィスサービス

運営会社、インドスタートアップアクセラレーション

運営会社を持ち、様々なクライアントのインド進出

ニーズに応えます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  メール配信について
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールの配信停止を希望される方は、お手数ですが件名

に「配信停止希望」と記載してこのメールにご返信くだ

さい。配信リストから削除致します。

 ■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
   株式会社インフォブリッジマーケティング&プロモーションズ
   〒106-0032 東京都港区六本木4-8-7 六本木三河台ビル5F
   TEL : 03-5770-3134 FAX:03-5770-3164
   URL : http://www.infobridgeasia.com/
 ■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■