ニュース

インフォブリッジHOMEニュース自主調査結果インフォブリッジ、「新興都市グルガオン・定点レポート」を発表 ~アッパーミドル層向けキャンペーン実例12例を紹介~

インフォブリッジ、「新興都市グルガオン・定点レポート」を発表 ~アッパーミドル層向けキャンペーン実例12例を紹介~

中国・インドを中心としたアジアでマーケティングリサーチおよびコンサルティング事業を行うINFOBRIDGE HOLDINGS GROUP LTD.(会社所在地:中国香港 Managing Director繁田奈歩 以下:インフォブリッジ)は、2016年5月、「新興都市グルガオン・定点レポート」を発表しました。

今回の定点観測は、観測場所を新興都市グルガオンのオフィス街Cybercityに設定。近隣のオフィスで働くアッパーミドル層の消費者をターゲットとした、多業種の企業によるキャンペーン実例を13事例観測しました。

図①

【観測結果概要】
Cybercityの中でも、Building 9AとCyberHUBの2か所を2015年12月末~2016年3月末まで3か月にわたり観測。レストラン街が立ち並ぶCyberHUBは大規模なキャンペーンが多く、客寄せのためのツール(コンパニオンやDJ、大掛かりな舞台設置など)も目立ちました。一方の9Aはターゲットがオフィスワーカーということもあり、より実用的なキャンペーン(金融機関や携帯アプリなど)が多く集まりました。

【レポートについて】
調査タイトル:「新興都市グルガオン・定点レポート」
体裁:PDF形式、A4版14ページ
お申込み方法:メールまたはお電話でお申込みください。
Mail:info@infobridgeasia.com
TEL:03-5770-3134

関連ワード :「インド消費者」「インドキャンペーン」「インド実例」「インドアッパーミドル層」

インド・中国・アジアに関する調査・ビジネスサポートはインフォブリッジへ ご相談・お見積りなどお気軽にお問い合せ下さい。

お電話・メールでのお問い合せはこちら

PAGETOP